訪問者:氏名不詳


価値は価格で表現される

概要

これまでのところで

  1. 商品には、必ず価値があること
  2. 商品の価値は、等価物で必ず表現さること
  3. 貨幣とは、持続的な一般的な等価物であること

が理解できたとおもうので、今回は 価値と価格という用語の使い分けについて学びます。

価格とはなにか

問題 5-1

「こりゃ、掘り出し物だ。値段以上の値打がある。」

値段、値打を別の漢字二字に置きかえ、この発言はどういうことを意味しているのか、述べよ。

5-1 の回答を 
  +  
39/92 ...1点以上  42%

  分
▶解答
▶解説
▶after
問題 5-2

「商品は価値形態と価格形態をもつ。」

真か偽か、理由を述べよ。

5-2 の回答を 
  +  
11/83 ...1点以上  13%

  分
▶解答
▶解説
  • ダメ押しのダメ押しですが、価値と価格についてもう一度尋ねてみます。
問題 5-3
  1. 価値がある
  2. 価格がある
  3. 価値を付ける
  4. 価格を付ける

さて、このうちで、違和感をあたえる文はどれでしょう。なぜ変な感じがするのか、そのわけを答えてください。

なお、日本語を母語としてない人は回答に、「日本語はむずかしい」と書いてください。

5-3 の回答を 
  +  
72/92 ...1点以上  78%

  分

単位の問題

問題 5-4

100円とか1000円とかいうときの「円」とはなにか。

5-4 の回答を 
  +  
45/91 ...1点以上  49%

  分
▶解答
▶そもそも単位とは
問題 5-5

「貨幣量の単位は、法律できめることができるのだから、「現行の100円を110円とよぶ」と法律をあらためれば、みんな、もっている資産が 10パーセント増える」

この主張は真か偽か、理由を述べよ。

5-5 の回答を 
  +  
25/70 ...1点以上  36%

  分
▶解答
▶解説

まとめ

問題 5-6
次の文の(A)から(C)に適当な用語を入れよ。

商品は、他人のための使用価値の反面として、( A )をもつ。

商品の( A )は目には見えないが、しかに存在し、他の商品の( B )で表現される。

価値の表現に用いられる商品を( C )とよぶ。

5-6 の回答を 
  +  
57/75 ...1点以上  76%

  分
▶解答
問題 5-7
次の文の(A)から(C)に適当な用語を入れよ。

商品の価値は、( A ) の量で表示される。これが( B ) である。

( A ) の単位は、日本では( C )であり、( B ) は( C ) で表示される。

( A ) の単位を変更しても、商品の価値は少しも変化しない。

5-7 の回答を 
  +  
89/94 ...1点以上  95%

  分
▶解答
▶参考

}}


Last-modified: 2021-02-20 (土) 19:13:30